BLOG

2017.07.06

『18SS BUYER’S REPORT vol.2』

本日は、前回のブログでお伝えしていた、

新進気鋭の2ブランドの展示会の様子をレポート致します。

 

【ami alexandre mattiussi 18SS EXHIBITION】

 

 

 

 

2012年春夏のパリメンズファッションウィークでデビュー。

たった5年で世界各国にて人気を博すブランドになっています。

 

 

 

 

 

17SSシーズンよりLOVELESS/GUILD PRIMEでもお取り扱いさせて頂いていますが、

発色のいいカラーパレットや、着用したときのパターンメイキングの良さ、

どれをとっても最高の一言に尽きます。

 

 

LOVELESS/GUILD PRIMEの名物バイヤー、井上智和と、

デザイナーのアレクサンドル・マテュッシさんとの2ショット。

(こんな嬉しそうなバイヤー見たことありませんw)

 

 

 

【Haculla 18SS EXHIBITION】

 

Haculla(ハキュラ)はNY発のハイストリートウェアブランド。

ブランドの詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

ストリートブランドをこよなく愛する井上バイヤー。

 

 

この日も気になるアイテムを見つけたようですねw

 

 

 

 

 

 

 

ウェアから雑貨まで、アイコニックなアイテムが揃うHaculla。

これは展示会を見ていてテンション上がるでしょうね!

 

次回のブログでバイヤーズレポートは最後です。

ラストを飾るのはファッショニスタなら誰しもが注目するあの2大ブランド。

関連記事