BLOG

2017.07.07

『18SS BUYER’S REPORT vol.3』

バイヤーズレポートも本日がラスト。

ラストを飾るのはこちらの2大ブランドです。

 

【COACH 18SS EXHIBITION】

 

-MEN’S-

 

 

 

 

 

 

 

COACHと聞くと、総柄のアイテムを連想される方も多いと思いますが、

2014年からデザイナーに就任した、イギリス出身のStuart Vevers氏のディレクション以降、

デザインが大幅に刷新されています。

 

 

LOVELESS/GUILD PRIMEバイヤーの井上さんも、新生COACHを長らく気にかけており、

この展示会ではかなりテンションが上がったご様子♬

このキャップは18SSシーズン店舗に並ぶ事間違いなしでしょう。

 

 

-WOMEN’S-

 

 

 

 

 

レディースもシックなデザインのアイテムが揃います。

改めて、有名ハイエンドブランド・COACHのブランド力を感じるラインナップです。

 

 

【KENZO 18SS RUNWAY & EXHIBITION】

 

5日間にわたって開催されたパリコレクション最終日。

 

 

ラストを飾ったのはKENZOのショーでした。

今シーズンもメンズ・ウィメンズ統合で発表しています。

 

-MEN’S-

●RUNWAY●

 

 

 

 

 

● EXHIBITION●

 

 

 

-WOMEN’S-

●RUNWAY●

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●EXHIBITION●

 

 

 

カラー、パターン、モチーフ、そしてテキスタイル、どれをとってもパワフルで、

パリコレクションのラストを飾るにふさわしいブランドの貫録を感じるアイテムが多いです。

 

ランウェイの動画はこちらから見ることが出来ます。

 

【PART1】


 

【PART2】


 

【PART3】



 

 

18SSパリコレクションのレポートは以上です。

やはり最先端のファッションに触れると沢山の刺激がありますよね。

 

来年の春夏シーズンが今から楽しみです。

関連記事