LOVELESS men's "Down-Jacket" | Loveless

BLOG

2018.12.26

LOVELESS men’s “Down-Jacket”

年越しを外で迎える方、初詣に行かれる方etc..
年末年始、マストで持っておきたいダウン。

今回は高品質なホワイトグースダウンを使用し、
軽量感と保温性を兼ね揃えた
LOVELESSならではの上質なダウンジャケットを
御紹介致します。


Safari フーデッドライダーダウン ¥59,000+tax

ファッションマガジン『Safari』のエッセンスを加えた
“Safari Lounge”とのコラボアイテム。



右身頃側にジッパーをオフセットしたデザインで
ダブルブレストっぽい見え感。

贅沢に使用したジップには光沢があり、
滑らかさが特徴の「エクセラジップ」
と呼ばれる高級資材を採用。



Safari カモフラアームブレードダウン ¥58,000+tax

こちらも“Safari Lounge”とのコラボアイテム。

LOVELESSの定番、アームブレードダウンに
Safariが別注した
モノトーンカモフラ柄のタフタ素材を採用。



デザインポイントでもある、袖に施したブレードや
ポケット脇の△パッチには、合成皮革を使用。

着脱可能なフード端部分は、
立体的に構築した衿に収めることができ、
こだわりのパターンメーキングを採用。



デニムアームブレードダウン ¥58,000+tax

LOVELESS定番のアームブレードダウン。
今年は、ダウンには珍しい
ウォッシュド加工デニム素材を使用し、
ヴィンテージな装いでアップデート。



厳選したデニム素材は、テンセル糸を混紡し、
ツヤ感を帯びたラグジュアリーな雰囲気。

さりげなく見えるレッドカラーが
おしゃれポイントに。






アームスカルダウ ¥58,000+tax

人気のアームスカルダウン。
今シーズンは、アームのスカル刺繍に加え、
レッドストーンをアクセントにし、
アップデートしたデザイン。

アームブレードダウン同様、
着脱可能なフード端部分は、
立体的に構築した衿に収納が可能。




レッドカラーのさりげないテープ使いや、
ポケット脇のレザーパッチなど、
オールブラックでまとめた中にも、
存在感のあるディテールをプラス。


確かな保温性に加え、
今尚、衰えないダウンブーム。
定番からひと癖加えたデザインやカラーを選ぶと
差がつくコーデに辿り着くのではないでしょうか。

【SHOP LIST】
 
◆LOVELESS青山 03-3401-2301 
◆LOVELESS代官山 03-3770-1991 
◆LOVELESS名古屋 052-249-3280 
◆LOVELESS心斎橋 06-4704-5710
◆LOVELESS京都 075-251-1828
◆LOVELESS天神 092-762-1366
 
◆GUILD PRIME渋谷 03-6419-3091
◆GUILD PRIME仙台 022-217-1678
◆GUILD PRIME船橋 047-421-7666
 
◆LOVELESS Sunny Side Floor
 グランフロント大阪 06-6485-8166  
◆LOVELESS Sunny Side Floor
 新宿Flags 03-3353-9516  
 

【ONLINE STORE】

 

SANYO iStore

ZOZOTOWN

MAGASEEK MEN’S

MAGASEEK WOMEN’S

i LUMINE

amazon

 

 

↓ブランド公式SNSはこちら↓

【OFFICIAL APP】

ダウンロードはこちらをタップか、下のQRコードより可能です。

【LOVELESS/GUILD PRIME 公式Instagram】

関連記事