• カゴの中を見る 0

    ショッピングカート

    現在、カート内に商品はございません

  • LOVELESS
PRE FALL STYLING - スタッフが着こなす秋スタイル -

2022.08.24

PRE FALL STYLING - スタッフが着こなす秋スタイル -

猛暑が続いていますが、暦上ではすでに初秋。
秋の訪れには素材やプリント、カラーアイテムから取り入れると一気に秋ムードが高まります。ジレやタンクトップ、ワンピースなど、素材感の軽い初秋アイテムならば暑さが残るこの時季からでも手を出しやすい。
この秋の新作を中心に、今すぐ取り入れられるスタイリングをスタッフの着こなしと共にご紹介します。

#01 CHECK ITEM

この秋マストで手に入れたいのが、ジレとパンツのセットアップアイテム。
グレンチェックのセットアップでクラシックさを出しつつ、インナーには程よい透け感のフレンチスリーブのニットをIN。デコルテのレース編みでほんのり女性らしさを醸し出して。

着用スタッフ 170cm
(ジレ、パンツ:共にMサイズ、ニット:フリーサイズ着用)

光沢感のある素材にシックな配色のアーガイルが映える、ボックスシルエットのシャツワンピース。
カジュアル要素は残しつつ、タイダイ柄のチュールトップスとのレイヤードで柄×柄でうるさくなりそうなスタイルも、ブーツやバッグをブラックで引き締める事で大人モードな印象に。

着用スタッフ 160cm
(ワンピース:2サイズ、トップス:36サイズ着用)

#02 COLOR PANTS

YOHEI OHNO(ヨウヘイオオノ)の代表的デザイン「ストマッカー」を人気のストラップワンピースに落とし込んだ、新作ワンピース。ボタンで変えられるスリットから覗くカラーパンツで、秋気分を先取り。
こだわりの美シルエットを追求したパンツは、ストレッチ性も高く履き心地もストレスフリーでレイヤードにもピッタリな一着。

着用スタッフ 157cm
(ワンピース&シャツ:フリーサイズ、パンツ:34サイズ着用)

リボンのようなアスコットカラーが首元を彩るシャツはNeedles(ニードルズ)のもの。
ボリューム感のある華やかな印象のシルエットで、ドレッシーなクラシックスタイルを作り上げてくれます。マスタードカラーのパンツを合わせれば、秋のカラースタイルの完成。

着用スタッフ 157cm
(シャツ:SSサイズ、パンツ:36サイズ着用)

#03 ANIMAL PATTERN

トレンドのアニマル柄の中でも、LOVELESSのこの秋のイチ押しは「レオパード」。
カシュクールのデザインと繊細なレース、肩部分の華奢なラインがリュクスな印象のタンクトップは、視線を上に集めてくれることで、スタイルアップ効果も叶います。
JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)のリブレイヤードトップスとのレイヤードで、程よい秋の肌見せスタイルに。

着用スタッフ 160cm
(タンクトップ:36サイズ、ニット:フリーサイズ、パンツ:Sサイズ着用)

レオパードプリントが主役のアイラインシルエットのスカートなら、普段柄使いが苦手な方でも手を出しやすいアイテム。
サイドのスリットによって足さばきも良く、ローファーなどのペタンコ靴でも足元がすっきりとした印象に。
長めな着丈のベストを合わせれば、シルエットが出やすいヒップ回りも気にせず着用可能。

着用スタッフ 170cm
(ベスト:フリーサイズ、トップス&スカート:36サイズ着用)

#04 AUTUMN DRESS

毎日のスタイルに欠かせないアイテムといえば、ワンピース。レース編みの衿がポイントのワイドリブのミニ丈ニットドレスは、異素材のスカートとのレイヤードが大人な着こなしにはおすすめ。
「YOHEI OHNO(ヨウヘイ オオノ)」のハンドステッチと大きめのクリアボタンがアクセントなカーディガンを肩掛けして、ブラックドレスでも気取り過ぎないスタイルにまとめて。

着用スタッフ 157cm
(ワンピース:36サイズ、スカート:2サイズ、カーディガン:フリーサイズ着用)

レイヤード風の肩回りのデザインがポイントのワンピースは、グレイッシュなパープルをチョイス。
スカート部分はたっぷりとフレア分量をとり、エレガントな雰囲気に仕上げています。ウエスト後ろのバックル付きベルトのデザインで、バックスタイルもぬかりなく。

着用スタッフ 157cm
(ワンピース:36サイズ、トップス:フリーサイズ着用)

トップへ戻す