• カゴの中を見る 0

    ショッピングカート

    現在、カート内に商品はございません

  • LOVELESS

2021/07/15

【doublet 2021-22AW 1st delivery release】 ダブレット 21AW新作がショップ、オンラインストアで同時発売

 

多くのファンに支持され今なお進化するブランド「doublet/ダブレット」。2021年秋冬コレクションは昨今の状況下、デジタルでのコレクション発表が相次ぐ中、面白い解釈によるとんでもないアイデアショーを発表し話題に。デザイナーの井野将之氏が登場して、挨拶をするところから始まり、その後はモデルたちが後ろ向きで歩いて後ろ向きに去っていくという演出で全てが逆再生のショーに。

見るものを圧巻させたその21AW1st deliveryがついに7/17(土)にリリース。全国のラブレス店舗(青山、心斎橋、京都、天神)とオンラインストア同時の発売スタート。

オンラインストアでは7/17(土)11時より発売開始となります。

 

今シーズンのテーマは“TIME AFTER TIME”

タイムトラベル映画のように、幼少期まで記憶を戻してタイムスリップ。赤ん坊の頃に着てた服、幼稚園に身につけて通っていたもの、小学校の頃に好きだったTVや集めていたシールやおもちゃ、憧れていたアイドルからのインスピレーション。
そして、昭和の時代、祖父母や親から何度も聞かされていた「もったいない」という言葉。古着のセーターや裁断クズのウールを再生羊毛として蘇らせたスーツ生地や古着デニムを糸にしてもう一度織ったデニム、日本ではウールの原毛のゴミを取り除く化炭処理と呼ばれる酸とアルカリの溶液を使用する作業が現在はできないため廃棄されてしまう日本の羊毛を化炭処理をせずにワラなども混じりながら織った純国産のメルトン生地、再生ペットボトルで編んだファーコートなど、捨てられてしまうものを「もったいない」から再利用した素材たち。
再生羊毛の生地耳には原料の文字が織られ、メルトンには牧場の記憶のアップリケ刺繍、再生ペットボトル生地に施したペットボトル型のボタンなど、リサイクル前の記憶をデザインとして配置。昨今の情勢により立ち止まっていた今、ここからまた歩き出していく。時のあとの時。

これからの未来に向けて「もったいない」からの素材を多用したコレクション。
リサイクル素材を使用しつつ、グランジ、フォークロア、アニメーション、ポップアートなど、多様な表現が盛り込まれた他とは一線を画す解釈の「サスティナブル」を楽しめるラインナップ。

 

LEFT : CUT OFF VELVET COAT ¥85,800
RIGHT : CUT OFF VELVET PANTS ¥42,900 

LEFT : MONOGRAM JQ KNIT VEST ¥39,600
RIGHT : MONOGRAM JQ KNIT PANTS ¥63,800 

LEFT : UPCYCLE ORIGINAL DENIM PATCHWORK JACKET ¥63,800
RIGHT : UPCYCLE ORIGINAL DENIM PATCHWORK PANTS ¥49,500 

 PUPPET EMBROIDERY VELOUR SHIRTS ¥46,200

 

他にも紹介しきれないほど多数の商品ラインナップとなります。是非全国のラブレス店舗オンラインストアにてご覧くださいませ!

 

オンラインストアdoublet 商品一覧はこちら(1st deliveryは17日11時よりアップされます)

LIST
トップへ戻す