GERRY

DOWN JACKET (Exclusive)

¥32,000

生誕から半世紀以上という長い歴史を持つアメリカン・アウトドアブランドのGERRY(ジェリー)。

そのルーツは、第二次世界大戦終結の年に、ジェラルド(ジェリー)・カニンハム夫妻の手により、ニューヨーク州ユティカにて操業を開始したジェリー・マウンテニアリング社にあります。

当初は、山岳部隊のための質実剛健なクライミング&キャンプギアを製造していました。そして、アメリカの戦後高度成長を背景にアウトドアレジャー人口が増加するや、その確かな技術をもってキャンパー、フィッシャーマン、ハイカー、クライマーのための機能的なギアを作り始め、現在のアウトドアブランドの基盤を築き上げていきました。

品質と機能の確かさは、1953年のエドモンド・ヒラリー卿、1963年のアメリカ登山隊のエベレスト登頂に正式装備として採用されたことが雄弁に物語っています。

そのアウトドアのパイオニアブランドが、21世紀に向けて新たなる世界を開拓し始めました。過酷な環境に対応するアウトドアウェアのノウハウを基盤にし、ストリートのトレンドを融合させたアウトドア・カジュアル・ウェア、それがGERRY(ジェリー)です。

日本でのデザインベースは1970-1990年代までの古着を解体。ヴィンテージマニアも納得するデザインに、現代の生地を落とし込んだ。歴史あるアウトドアブランドとしての魅力を持ちながら、あくまで"デイリーに、ストリートに。"がコンセプト。

BUY ONLINE

生誕から半世紀以上という長い歴史を持つアメリカン・アウトドアブランドのGERRY(ジェリー)。

そのルーツは、第二次世界大戦終結の年に、ジェラルド(ジェリー)・カニンハム夫妻の手により、ニューヨーク州ユティカにて操業を開始したジェリー・マウンテニアリング社にあります。

当初は、山岳部隊のための質実剛健なクライミング&キャンプギアを製造していました。そして、アメリカの戦後高度成長を背景にアウトドアレジャー人口が増加するや、その確かな技術をもってキャンパー、フィッシャーマン、ハイカー、クライマーのための機能的なギアを作り始め、現在のアウトドアブランドの基盤を築き上げていきました。

品質と機能の確かさは、1953年のエドモンド・ヒラリー卿、1963年のアメリカ登山隊のエベレスト登頂に正式装備として採用されたことが雄弁に物語っています。

そのアウトドアのパイオニアブランドが、21世紀に向けて新たなる世界を開拓し始めました。過酷な環境に対応するアウトドアウェアのノウハウを基盤にし、ストリートのトレンドを融合させたアウトドア・カジュアル・ウェア、それがGERRY(ジェリー)です。

日本でのデザインベースは1970-1990年代までの古着を解体。ヴィンテージマニアも納得するデザインに、現代の生地を落とし込んだ。歴史あるアウトドアブランドとしての魅力を持ちながら、あくまで"デイリーに、ストリートに。"がコンセプト。